恋愛心理

好きな人ができない!このままずっと一人なの?

デートをしても何かが違う。

いい人だけど恋愛感情が湧いてこない。

好きって言ってくれてるけど気持ちが盛り上がらない。

好きな人ができない、人を好きになれないことで悩んでいる女性は多いものです。

だんだんまわりが結婚していく年齢になる中で好きな人ができないと、焦りを抱いてしまうのです。

しかしいくら焦ろうが努力しようが好きになれないものは好きになれないんだから仕方ないし、そもそも頑張る必要なんてありません。

今回は「好きな人ができないことで悩む女性へ」アドバイスをお送りします。

「とりあえず三回ご飯に行け」説は無視しろ!

まわりの友人に「とりあえず三回はご飯行った方がいい。いいところが見えてくるかも。」とアドバイスされた経験はありませんか?

なぜか世間ではこの「三回ご飯説」が常識かのように説かれています。

なかなか好きと思えないことに焦っていると、「そっか。もっと相手のこと知ったら好きになれるかも。」と期待を抱いてノルマのようにデートを重ねることがあります。

しかし、最初の段階で興味を持っていなければ三回ご飯に行ったところで変わらないことが大半です。

そもそも、三回ご飯に行って気持ちが動くなら、「なかなか好きな人ができない」と悩んでいることもないでしょう。

恋愛体質であったり、気持ちが盛り上がっていなくてもとりあえず付き合うことができたり、相手に好かれると自分も気になってくる、といった人であれば、とりあえずデートを重ねることで気持ちが変わることは大いにあるでしょう。

しかし、「好きな人ができない」と悩むということは恋愛において簡単には気持ちが動かないということです。

興味が湧かない相手とデートを重ねたところで疲れがたまる一方で、余計に恋愛から足が遠のいてしまいます。

「相手のことを知らなきゃ」「好きにならなきゃ」という義務感からデートを重ねる必要はありません。

「とりあえず三回ご飯に行け」説は無視しましょう。

人を好きになれない理由を知ること

とはいうものの、「好きな人が欲しい」「恋愛をしたい」という気持ちがあるからこそ焦ったり悩むんですよね。

興味のない人とのデートに時間を割く必要はありませんが、自分の中の恋愛から遠ざかっている理由は知っておきましょう。

なぜ、あなたは人を好きになれないのでしょうか?

ありかなと思ってデートはするものの結局「もっといい人がいるかも」という結論に落ち着くのか、誰でも「これをされると冷める」というどうしても譲れないポイントがあるのか、「そもそも好きという感情が分からない」なのか、なにかしらあなたの中で好きになれない理由があるはずです。

必ずしもそれを改善する必要があるとは思いません。しかし、自分で理由を把握しているのとしていないのとでは大きく違います。

例えば、あなたが誰とデートしても「もっといい人がいるのでは」と思い相手に気持ちが入らないとしましょう。

その場合、「この人も私の”もっといい人レーダー”に引っかからなかったから好きになれないんだな。ふむふむ。」と思うのと、「どうして好きになれないんだろう?いい人なのに…」と考えるのとではその後の行動が大きく変わってきます。

前者は心機一転自分にとってのいい人を探し始めますが、後者は「この人と付き合ってみたら変わるのかな?でもあんまり気持ちが乗らないな…あーなんで私は好きって思えないんだろう」と迷走モードに入ってしまうのです。

自分が人を好きと思えない原因を知っておくこと。

そして相手の男性はそれに当てはまったから好きになれなかっただけのこと、と理解して受け入れられること。

それだけで、好きな人ができないという事実だけを見て焦ることはなくなります。

恋は課するものではなく落ちるもの

興味のない人には時間を割く必要はない。

自分が人を好きになれない理由は知っておくべきだけど必ずしもそれを改善する必要はない。

この二つだけみると、「本当に恋愛する気あるの?」と思われてしまうかもしれませんが、別に恋愛をするのに気合なんて必要ありません。

「最初は興味なくても相手を知るためにデートをするべき」とか「恋愛には妥協も必要」とか「減点方式じゃなくて加点方式で見ないとだめ」という”THE恋愛アドバイス”が全部が全部正しいわけではありません。

もちろんすぐにでも彼氏が欲しいとかてっとり早く結婚したいとかいう目標がある場合はそういった行動が近道になるでしょうが、本来人を好きになるということはそういったことではありません。

自ら落ちに行くのではなく、気付いたら落ちているのが恋です。

「なんで好きになれないんだろう」「このまま誰も好きになれないかも」「好きな人が欲しい」と焦ったり悩んだところで好きになんてなれません。

自分に人を好きになるというタスクを課す必要はないのです。

アドバイス

世の中にはたくさんのカップルがいて、好きになること、相手にも好かれることはごく当たり前のことのようになっています。

あまりにも当たり前のものになりすぎていてその尊さをついつい忘れがちですが、付き合っても別れるカップル、結婚しても離婚する夫婦が絶えないことを考えると本来恋愛ってそんなに簡単なものではないのです。

だからなかなか好きな人ができないということも全くおかしなことではありません。むしろそれが普通なのかもしれません。

恋愛は、好きと思う相手が現れたときにすればいいのです。

無理に恋愛する必要なんてありません。

大丈夫。きっと気が付いたときには恋に落ちていますから。

好きって何だっけ?恋愛ができないアラサー女性たちへ年を重ねるごとに恋愛に対してどんどん慎重になって、気付けば「恋愛ってなんだっけ?」「好きってなんだっけ?」とぼやいているそこのあなた。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です