カップル

休みの日なのに連絡しない男性の心理とは?脈なし?既婚者?

「何で休みのはずなのに連絡がこないの!?」「休日なのに何してるの!?」「私のこと考えてないわけ!?」と休みの日なのに連絡をしない男性に怒りを覚える女性は少なくありません。

更にはまわりの友人やネット上の「既婚者なのでは?」「あなたに興味がないだけ」などという意見に絶望してしまう人も多いですが、連絡をしない男性心理を理解していれば必要以上に落ち込むことはなくなります。

そこで今回は「休みの日なのに連絡しない男性の心理とは?」についてみていきましょう。

「時間がある=連絡する」という思考にならない

「何日か連絡しなくても大丈夫」「用がなければ特に連絡しない」派もいるものの、基本的に女性は「常に連絡を取り合っていたい」「毎日連絡したい」「今日1日の出来事を伝えたいし聞きたい」など日々のやりとりを重視する人が多いです。

なぜなら多くの女性は「連絡の頻度=愛情の大きさ」と捉える傾向にあるからです。

しかし、「好きなら連絡したいと思うはず」「休みの日=時間がたくさんある=たくさん連絡できる」という思考は女性特有のもの。

女性性や依存心、独占欲が強い男性を除いて、「時間がある=彼女・好きな人に連絡しよう!」と自発的に思う男性は少数派であると言えるでしょう。

男性にとって連絡は会う予定や何かを決めたりするための手段に過ぎないため、「休みだから彼女といっぱい連絡できる!」という考えにはならないのです。

休日もマメに連絡する男性は、最高に暇か、連絡しないと彼女が不機嫌になるからか、連絡を取っていないと不安になる自信のない男性のいずれかであると言っても過言ではありません。

休日は自分のために時間を使う日である

他の用事よりも好きな人や彼氏とのデートを優先させる女性とは違い、男性にとって休日は楽しい予定や自分のやりたいことをやる日であり、自分の好きなように時間を使えることこそ休日の醍醐味であると考えています。

例えば「今日は好きなだけダラダラする!」と決めた日は、彼にとって暇な日ではなく、ダラダラするという予定のある大切な休日です。

複数のことを同時に進行することが得意なマルチタスクの女性からすると「いやダラダラしてるなら連絡くらいできるでしょ」と思うかもしれませんが、シングルタスクの男性にとってはダラダラすることがその日の予定であり、最重要事項であり、至福の時です。

彼女のことを考えていないとか好きではないということではなく、自分にとっての予定を満喫したいだけなのです。

元々連絡をただのツールとして捉えている男性にとって、休日を満喫しているときに「他愛もない連絡をする」という発想が生まれないというだけのことであり、そこに相手への愛情の大きさは関係ありません。

男女間では時間の使い方・捉え方・意識の差があるということを認識していれば、休日に連絡がないことも理解できるようになるでしょう。

既婚者や彼女持ちである可能性も!?

「休日になると連絡がこない=他に女性がいる・既婚者」と決めつける人も多いですが、彼女や奥さんと一緒にいるから連絡できないというパターンがあるのも事実です。

しかし浮気をする男性は器用な人も多いため、むしろ自分に本命がいるとバレるようなあからさまな行動はとらない人の方が多いでしょう。

そのため、個人的には他の女性の影を疑うよりも自分の時間に没頭していると考えた方がいいのではないかと思います。

もちろん普段から怪しいと感じることがあったり、自分の中で違和感を感じている場合は事実をハッキリとさせた方がいいですが、きちんと彼からの愛情は感じるけど休みの日に連絡がこないというだけなのであれば必要以上に悲観視する必要はないでしょう。

信じていても騙されていることもあれば、疑っていても潔白なこともあります。

せっかく縁あってデートを重ねたり付き合ったりしているのですから、自分の疑心暗鬼から関係を壊してしまうようなことは避けたいですよね。

彼とあなたの関係は疑うべき関係性なのか否かをきちんと見極めていきましょう。

アドバイス

休みの日なのに相手から連絡がこないということでモヤモヤしてしまう女性は非常に多く、実際にそういった相談も多く寄せられています。

「休日=時間がある=連絡できるじゃん!」という女性の考え方も理解はできますが、男性側の思考や視点を理解することで、今後のふたりの関係を円満に保つことができるでしょう。

連絡にこだわりすぎると、うまくいくものもいかなくなってしまいます。

自分の時間を楽しむ余裕を持ち、「好きな男性や彼氏との連絡は用事がある時だけでいいや!」くらいの気持ちでいられると恋愛もうまくいくこと間違いなしです。

男性は好きな相手でも連絡しないもの?連絡不精な男性への対処法!男女間で最もトラブルを生むと言っても過言ではないのが連絡問題。 「返事がこない」「返事が遅い」「既読無視されている」などなど、男性から...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です