カップル

つらい遠距離恋愛を乗り越えるための3つのコツとは?

会いたいときに会えない。声が聴きたいときに聴けない。

遠距離恋愛ならではのつらさってたくさんありますよね。

街中でカップルを見ると切ない気持ちになったり、友人の彼氏との話を聞いて羨ましくなったり。「彼氏はいるけど寂しい」と感じてしまう瞬間はたくさんあると思います。

そこで今回は「つらい遠距離恋愛を乗り越えるための3つのコツ」についてみていきましょう。

見えないことを不安に思わない

人は見えないものに対して不安を抱きます。

その代表ともいえるのが人の気持ち

相手の気持ちは目に見ることができないため、「どう思ってるんだろう?」「何を考えているんだろう?」と不安になるのです。そして連絡を取ったり会ったりすることでその不安を埋めようとします。

しかし、遠距離だと物理的に距離があるため頻繁に会えるわけでもないし、相手の生活も見えないため連絡のリズムも掴みにくかったりするため、会うこと、連絡を取ることへのハードルが上がります。

ただ、ここで知るべきことがあります。

時間を共有したり連絡を取ることで不安は埋められないということです

不安というのは自分が作り出したものであり、それは本来相手が解消できるものではありません。

会ったり連絡を取ることでその時は落ち着くかもしれませんがそれは一時的な応急処置にすぎません。時間が経てばその不安がまたむくむくと大きくなってきます。

なぜなら不安はあなた自身が作り出しているものだからです

いくら相手に言葉を求めようと、時間を作ってもらおうと、なんなら相手が違う人になっても、自分の考え方を変えない限りは不安がなくなることはありません。

会えないから不安、連絡が取れないから不安、遠距離だから不安、というのは間違いです

「過去に遠距離でうまくいかなかった経験がある」とか「元彼に浮気された経験がある」とか「彼はモテるから」とか「寂しさで近くの男性に気持ちが移りそうでこわい」とか不安に思う原因は人によって異なりますが、あなたが不安に思う理由が必ずあるはずです。

遠距離だからという理由ではなく、なぜあなたが不安に感じてしまうのかの本当の原因を突き止めることから始めましょう

そして、不安というのは自分が作り出しているものであるが故、自分で消すことができます。というより、自分でしか解消することができません。

不安に感じる原因を探り、その思考をなくすよう考え方を変えてみるだけでだいぶ楽になるはずです。

他のカップルと比較をしない

「隣の芝は青い」ということわざがあるように、他人のものはよく見えがちです。

街で手をつないでいるカップルを見ては「私も彼と歩きたいなー」と思ったり、友達が毎週彼氏と会っていたらそれをうらやましいと感じるのはごく自然な心理です。

その人たちはあなたにとって、自分が今叶えることのできない状況を実現している人たちなのですから。

しかし、「あのカップルは頻繁に会えてるのに私は…」と他人と比較して落ち込むのは厳禁です。

羨ましいと思う感情は普通だし抑えるべきものでもありません。ただ、自分の状況と比較してしまうのはあなたを不幸にする原因となります。

頻繁に会えているカップルが必ずしもうまくいっているかなんて周りからは分かりません。

すごく仲がよさそうに歩いていても実は一方が浮気をしているかもしれないし、頻繁に会っていても実はお互い面倒くさいと思っているかもしれません。そのカップルの実情なんて外からでは分からないものです。

ですから、「他のカップルはできているのに私はできていない」「あの人たちはこうなのに自分たちはこう」と比較をすることは全くもって無意味なことです。

羨むのは一向に構いません。しかし、そこから「私にはそれがない」と考えるのではなく、「次あんな風に彼と会えたら何しようかなー」とプラスの発想に転換することが大切です。

連絡を気持ちのバロメーターにしない

今までも、女性は「連絡の頻度=気持ちの大きさ」と考えがちという話をしてきました。

しかし、これは大きな間違いです。

そこまで好きじゃなくてもマメな性格であればいくらでも連絡しますし、どんなに好きでも忙しかったり余裕がなければ連絡の頻度は減ります。気持ちの大きさは全く関係ありません。

「そうは言っても好きだったら努力するはず」「忙しくても連絡しようという気持ちがあればするはず」と考えてしまうのも分かります。

でもその考え方は無理やりにでも変えたほうがいいです

「連絡できない理由があるだけで私はちゃんと想われている」「連絡の頻度と気持ちの大きさは関係ない」と1日10回毎日唱えてください。

最初は無理やり自分に言い聞かせていたとしても、徐々に考え方が変化してくるはずです。

遠距離恋愛をうまくいかせるために自立心は必須です。

連絡に依存しない自立した女性を目指しましょう。

社会人カップルの連絡頻度について!彼氏とは毎日連絡取るのが普通?「まわりのカップルはどれくらいの頻度で連絡を取っているんだろう?」 「連絡は週に1回程度って言ったら友達に驚かれた」 「毎日連絡取り...

アドバイス

頭では分かっていたとしても、不安を感じない自分になるというのは思った以上に大変なことです

大変ではありますが、絶対になれます。考え方ひとつで自分で自分を幸せに導くことができます。

ついつい悪い方向に考えてしまうのは、いざ本当にそうなった時の心のダメージを最小限にするための自己防衛本能です。しかし、そんな風に考えていたらその結果を引き寄せてしまいます。

「いや都合よすぎでしょ」っていうくらい思いっきりポジティブに考える癖をつけましょう。

まわりのカップルに比べて会えていなかろうが、連絡が取れていなかろうが、関係ありません。

近くにいる他の男性よりも、遠距離でもこの人と続けたいと思える大好きな彼氏なんですよね?お互い、もっと近くにいくらでも異性はいるのに、遠距離でやっていく道を選んだのです。

その選択をしたあなたと彼を信じて下さい。

お互いに気持ちがなければ遠距離恋愛なんて続いているはずありません。

遠距離恋愛で愛を育み続けている自分たちに誇りと自信をもちましょう。

彼氏の心変わりが不安!幸せを手にする考え方とは?いつか他の女性にいってしまうのではないか。 そのうち飽きられてしまうのではないか。 そんな風にこれから先、彼氏が心変わりをしてしまう...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です