恋愛心理

気になる男性にアプローチする方法!きっかけは自分からつくる!

「気になる人はいるけど自分からアプローチするなんて無理」「好きってバレて嫌われたら嫌だ」「やっぱり男性から誘ってほしい」と、好きな人ができても自ら行動を起こすことに消極的な女性は少なくありません。

しかし男性の草食化が叫ばれている現代において、自分からは全く動かないなんてチャンスをドブに捨てているようなものです。

少しの行動でその恋がうまくいく可能性はぐんと高まります。

そこで今回は「気になる男性にアプローチする方法」についてみていきましょう。

相手と接する時間を増やす

LINEのやりとりでも実際に会うのでも、まずはとにかく実質的に彼とあなたが接する時間を増やす努力をしましょう。

人はその人と関わる時間が長くなればなるほど、相手に対して好意を感じるようになります。

つまり、彼の時間の中であなたと関わる時間を増やしていけば、必然的に彼のあなたに対する親近感は上昇するのです。

「自分からはLINEできない」とうじうじしているだけでは関係は1mmも発展しませんが、勇気を出してLINEを一通送ることで、たとえ1%であったとしても関係が発展する可能性は上がります。

そう考えたら自分からアクションを起こさない時間は無駄以外の何物でもないと思いませんか?

男性から追わせないとすぐ冷められるとか、女性は追われた方がいいという通説には何の根拠もありませんし、仮にそうだとしても後からどうにでもコントロールすることができます。

きっかけは自らの手で切り開いていくべきです。

学校や職場などが一緒で簡単に会える環境なのであれば朝は必ず声をかけに行くとか、お昼に1回はすれ違って会話をするようにするとか、ちょっとしたことで構いません。

少しでも彼の生活の中にあなたを意識する時間を作っていきましょう。

一方、普段の生活で会おうとしなければ会えない環境なのであれば、LINEをちょくちょく送るだけでも彼の意識には入り込むことができます。

返事もないのに毎日LINEをしたりするのは怖がられるだけですが、他愛もない話をたまに送信するくらいの積極性は見せてもいいでしょう。

面と向かってでもLINEなどのメッセージでも、とにかく彼の意識の片隅に少しずつ入り込む努力をすることが最初の大きな一歩となります。

彼との時間はとにかく楽しむ

きっかけを自分から作りにいったことが好転して、彼と一緒に時間を過ごすことができたりLINEのやりとりができるようになったら、とにかくその時間を楽しみましょう。

駆け引きとか男性心理とか好かれるための会話とかそんなことは考える必要ありません。

「男性は自分だけに相談されると弱い」とか「LINEは即返信しない方がいい」などの小手先テクニックよりも、あなたとの時間を楽しんでますというオーラを出す方が何倍も効果的です。

男性は、相手の女性に必要とされていると感じることで自分の存在意義を確認できるため、あなたが彼との時間を楽しそうに過ごしていることが何よりも彼を喜ばせることになるのです。

LINE上のやりとりなのであれば「○○くんとのやりとりが楽しすぎて電車乗り過ごした~」とか「遅くまでごめんね。やりとり終わらせたくないと思ってたらこんな時間になっちゃった」とか素直に彼とのやりとりをいかに楽しんでいるかということを伝えましょう。

実際に面と向かって会話することができるのであれば、とにかく笑うことです。

男性を落とすテクニックとしてありがちな「○○くんにしか相談できなくて…」と神妙な面持ちで悩み相談を始めるよりも、とにかく楽しそうに会話をすることの方が100倍彼の気持ちを引くことができます。

男性は相手の女性が幸せでいることで自分が頼りにされていると感じるという性質であことを念頭に置いて、全身から楽しさを伝えることが何よりのアプローチになります。

好意ははっきりと伝えること

これは告白をすることとは違います。

彼に対していい印象を持っていることは積極的に伝えていく、ということです。

楽しい、嬉しい、面白い、頼りになる、もっと一緒にいたい。そういった自分の中でのプラスの感情は、伝えることでよりポジティブなメッセージとなります。

必ずしも彼本人に対することでなくても構いません。

例えば、彼の持ち物に気になるものがあったら「それかわいいね」と伝えるだけでも、彼に関するポジティブなメッセージを伝えたことになります。

もちろん直接的に「○○くんと話してると楽しい」とか「○○くんって本当おもしろいね」などの彼本人に関する内容を伝えられればより好意は伝わりやすいですが、やっぱり面と向かっていいところを伝えるというのはなかなか恥ずかしいものがありますよね。

自分からきっかけを作ったり、楽しさを全身から出すということはできても、なかなか本人に好意を伝えるのはハードルが高い!という人は、彼の持ち物、服、仕草などから練習してみるといいでしょう。

自分のことや自分に関することをよく言われて嫌な気持ちになる人はいません。

彼のいいと感じたところはどんどん伝えていくことで、「この子は一緒にいると楽しそうにしてくれるし、いいところをはっきり伝えてくれるな」と彼の中でのあなたの印象も上がっていきます。

最初の段階ではあなたに対して全く恋愛感情がなかったとしても、これらの手順で彼の心の中に少しずつ入っていけば、いつの間にか彼の中のあなたの存在は大きく膨らんでいること間違いなしです。

アドバイス

「断られたら傷つく。」「拒否されたらどうしよう。」傷つきたくなくて守りに入ってしまう気持ちはよく分かります。

でも現時点で可能性が0だったとしても、自分の動きでいくらでも1にすることができるということを忘れないでください。

0から動こうとしなければずっと0のままです。

傷つかなかったとしても、プラスの変化は何もありません。

一方たとえ傷ついても大変でも悲しみを味わっても、行動することで1にも10にも移動することができます。

あなたの行動次第で彼との関係も発展させることができるかもしれないなら、行動あるのみです。

その挨拶一言で、そのLINE一通で、あなたの明日は大きく変わるかもしれません。

女性から気になる男性をデートに誘う方法とは?パターン別に解説!好きな人との関係を発展させるために欠かすことのできないデート。 相手のことを知るため、また自分のことを知ってもらうためには、デートをし...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です