恋愛心理

甘えられない女性は損!男性に甘えられない理由と解決策とは?

「男性に甘えられない」「甘えてる自分が気持ち悪い」と、甘えることを苦手とする女性は少なくありません。

そしてそんな女性たちは、ついつい「大丈夫!」と強がってしまったり、「いいから!」と相手の好意をはねのけてしまったり、素直になれないことで恋を自ら遠ざけてしまっているというケースも多く見られます。

そこで今回は「甘えられない女性は損!男性に甘えられない理由と解決策とは?」についてみていきましょう。

男性に甘えられない女性は損している!

そもそも男性は女性に必要とされることで幸せを感じる性質を持っています。

「自分に甘えてくれる=必要とされている=幸せ」という思考回路であるため、圧倒的に自分に甘えてくれる女性を好みます。

なかには「ツンツンしているのにたまに甘えてくるのがかわいい」「素直になれないところがいじらしい」という意見もあるものの、基本的には甘えられることに喜びを覚える生き物なのです。

そのため、男性に甘えられない女性は恋愛において確実に損をしています。

北川景子のような圧倒的な美を誇る容姿の持ち主であればツンツンしていても男性は寄ってくるでしょうが、それでも最終的には求められないことに疲れて去っていく人が大多数でしょう。

逆にそこまで美人じゃなかったとしても上手く男性に甘えられる女性というのはモテたりするものです。

結局男性は、女性に必要とされたいのです。

なぜ男性に甘えられないのか?

男性に甘えるのが苦手な女性の多くは「甘える自分が気持ち悪い」という意識を持っています。

なぜなら、甘える=「これやってぇ~」「おもぉ~い。持ってぇ~」「○○くん大好きぃ~」といったTHEぶりっ子な姿を想像しているからです。

単純にぶりっ子を気持ち悪いとかウザいと思う気持ちもあるでしょうし、自分がそんな風に男性と接するなんてありえないというプライドもあるでしょう。

しかし、まずこの甘えるの認識が間違っています。

甘えるというのは、相手にベタベタすることでも、声を甲高くすることでも、何でもかんでもやってもらうことでもありません。

甘えるとは、相手の男性に入る余地を与えることです。

男性に甘えることができない女性は、”甘えること”を誤って認識しているため、「そんなことできない」「そんな風になりたくない」と強がりな自分を演出してしまうのです。

上手く男性に甘えるにはどうしたらいい?

では、男性に甘えることができない女性はどうしたらいいのでしょうか?

まずは、甘えることに対しての認識を改めることです。

甘えるのにベタベタする必要もぶりっ子する必要もありません。

”相手の男性に入る余地を与える”ためには、必要とされていると少しでも相手に感じさせればいいのです。

甘えるのが苦手な女性は、男性になにか声をかけてもらっても「いい」「大丈夫」「いらない」と必要以上に相手を拒絶しがちな傾向にあります。

これでは相手の男性が「自分は必要とされている」と感じるのは無理な話です。

自ら頼るのが苦手だったとしても声をかけてもらったら「ありがとう」と言うとか、かわいく頼まなくても「ちょっとこれやってー」と依頼するとか、そんな小さなことでも構いません。

甘えることは相手に媚びることではないし、普段がサバサバしたキャラだからとかいうこともなんの関係もないことです。男性に頼らない姿勢ができる女性というわけでもありません。

とにかく自分の中の鎧を少しでも脱ぐ努力をすること。 

これは恋愛に限らず、対人関係において相手との距離を縮めるために大切なことです。

相手に必要とされていると感じてもらうには、まずは自ら必要としてみる。

がちがちに固まった自分の中でのルールや価値観をほどいていく意識を持っていると、もっと人との関係を築くのが楽になるかもしれません。

アドバイス

男性に甘えるのが苦手で必要以上にツンツンしてしまう女性は意外と多く、同性から見ても「なんでここでそれ言うかなー」「素直じゃないなー」「かわいげないなー」と感じるシーンも少なくありません。

言われた当の男性はもっとそう感じ、「この子には必要とされていないんだな」と思って離れていってしまうことでしょう。

甘えることに対して誤った認識を持っている人が多すぎることが、甘え下手女子が量産されている原因であると言えます。

「甘えたら気持ち悪いと思われるかも」「下手に出る感じがする」「キャラじゃない」なんていうちっぽけなプライドという名の偏屈は恋愛には必要ありません。

相手との距離を縮めたいと思っているのであれば、まずは自分から鎧を脱いでみること。

その意識を持とうと思った瞬間から、相手との距離は少しずつ近づいています。

男性が喜ぶ甘え方とは?うざがられない甘え方を解説!「彼氏に甘えたいのにいつも強がってしまう」 「自分が甘えてる図を想像すると気持ち悪い」 「どうやって甘えたらいいのかわからない」 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です