カップル

彼氏を信じられないときの対処法は?もう別れたほうがいい?

「彼は本当に私のこと想ってくれているの?」「他にもっとかわいい子がいたら浮気するんじゃないかな?」「彼は私との将来を考えてくれているのかな?」

彼氏と順調に交際していても、ふと不安になってしまうことってありますよね。

特に喧嘩をしたりちょっとしたすれ違いがあったりすると、普段は隠れている不安な心がどんどん大きくなってしまったりするもの。

女性は男性よりも常に先の未来を考えているため、相手の男性が何も考えていないのではと感じて不安になってしまうことが多いのです。

そこで今回は「彼氏を信じられないときの対処法」についてみていきましょう。

自分が何に不安を感じているのかを知る

あなたはなぜ彼を信じられないのでしょうか?

過去に浮気されたから。

彼がモテるから。

気持ちを言葉にしてくれないから。

将来の話を全くしないから。

自分に自信がないから。

人によって様々でしょうが、不安になってしまう原因が必ずあるはずです。

まずはその原因をきちんと把握しましょう。

漠然とした不安を解消するのはとても困難なことです。

敵を倒すにはまず敵のことを知ること、と言った言葉もあるように、不安に感じる原因を知ることが解決のための糸口となります。

彼氏を信じられない
    ↓
それはそういう面に関して?
(彼氏の気持ち、行動、将来について等)
    ↓
なぜそう感じるのか?
(彼が何も言わないから、過去にトラウマがあるから、明らかに不審だから等)
    ↓
自分の中で正確な原因を把握

この作業を行うことによって、自分の不安を客観視することができます。

「あぁだから私は彼を信じられないんだ」と初めて気付けることもある大切なステップですので、じっくり自分の中の不安をあぶりだしてみましょう。

不安は自分の考え方次第で消すことができる

彼を信じられない原因が分かったところで、次はそれをどう解消していくかです。

結論から言うと、大半の不安は自分の考え方次第で消すことができます

なんだかいきなり雑で無責任に聞こえるかもしれませんが、考えても仕方のないことなんです。

だって不安に思おうが思わなかろうが浮気されるときはされるでしょうし、いくら自分の中で不安に思っていたってそれを察知して彼がいきなり気持ちを言葉にしてくれるなんてことはありませんし、付き合い始めの段階から将来の話をしていたって別れる人は別れます。

むしろ彼に対して疑念を抱けば抱くほど、事態はマイナスの方向に向かってしまうでしょう。

現状は自分自身の思考の結果です。

あなたが彼を信じられないと思っていれば、彼は信じられる行動をとってはくれません。

彼に対して不安を感じていれば、あなたの不安は深まるばかりです。

要は、あなたが彼を信じないという結論に至っているから彼を信じられないのです。

彼が信じられる行動をしてくれないからではありません。

全てはあなたのせいです。

自分が彼を信じることができない原因を把握すること。

その原因に対して「だから私は不安なんだなー」と不安に感じている自分を受け入れること。

そして「そんなこと考えてもどうしようもないよね」と自分で自分を楽にしてあげること。

こうすることで、自分で不安をコントロールすることができます。

恋愛に疲れたときに見つめなおしたい3つのこと最近喧嘩ばっかりしている…。恋が上手くいかない…。1人の方が楽かも…。 恋愛をしていると楽しい半面、疲れることもたくさんありますよね。...

最後は彼に自分の気持ちを伝えること

考え方を変えることによって不安を軽減することができれば楽になりますが、そうはいってもなかなかそう簡単にはいかないものです。

その瞬間はポジティブに考えられても時間が経つとまた勝手に不安になっていたり、女性の気持ちというのはコロコロ変わりやすいものです。

自分だけで対処できない場合は、彼に気持ちをぶつけるのも有効な手段のひとつです。

しかし「なんか不安なの」とか「あなたが信じられない」と漠然とした感情をぶつけられたところで、彼も「で、どうしたらいいの…?」と困ってしまいます。

自分自身が不安に思う原因は掴めたわけですから、「こうこうこういう理由で不安に感じている」と細かく伝えましょう。

そして同時に、その不安を解決するために彼にしてほしい具体的な対策を提示することも大切です。

「昔浮気されたトラウマであなたを信じることができないから安心させるために携帯を見せてほしい」なのか、「将来の話が出なさすぎて不安だから考えを聞かせてほしい」なのか、「愛されていると感じられないからきちんと想いは言葉にしてほしい」なのか。

安心することができる解決策は人によって異なるとは思いますが、こうすれば自分が安心できるという方法まで伝えましょう。

ただし男性は詰められたり責められることが苦手なので、相手を追い込んでしまうと彼は逃げていってしまう可能性があります。

冷静に落ち着いて相手を責めるのではなく、自分がこういった問題を抱えているから解決するために協力してほしいという姿勢を見せれば彼も理解してくれるでしょう。

ただ、彼が解決してくれると期待するのは禁物です。

あくまで自分の不安を解消できるのは自分だけであり、どうしても難しい場合は彼の力をちょっと借りるというだけのことです。

アドバイス

未来は目に見えるものではないため、急に不安に襲われるということは誰にでもあると思います。

誰にでもあるからこそ、その不安と向き合う方法を知っておくことは自分にとって大きな強みとなります。

結局、不安な感情は自分で勝手に創りだしているものです。

きっかけとなることや原因はあるものの、それをネガティブな感情として自分の中で留めておくかどうかは自分でいくらでも変えることができます。

お互いに好きで一緒にいるはずなのに、相手を信用できないと思いながら過ごすなんて悲しいと思いませんか?

マイナスな感情しか抱けない相手と一緒にいることは、あなたにとって何のプラスにもなりません。

自分で勝手に生み出した不安は自分でなくすこと、難しければ彼の協力を仰ぐこと、それでも変わらなければもっとポジティブな気持ちで一緒にいられる相手を選ぶのもひとつの選択肢です。

いずれにしてもあなたの手であなた自身を幸せへと導いてあげましょう!

彼氏の心変わりが不安!幸せを手にする考え方とは?いつか他の女性にいってしまうのではないか。 そのうち飽きられてしまうのではないか。 そんな風にこれから先、彼氏が心変わりをしてしまう...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です